読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兄弟がいっぱいふえたよ!

最近暖かくなってきましたね。

かと言って薄着でいると寒いですよね。

スト師の皆様におかれましては、体調に十分気を使ってお過ごし下さい。

 

 

クラスタ内では即画の扱い方について考えさせられる機会もあって、やっぱりナンパをしていく上で最低限のルール(本当に最低限で言えば法律)を守っていかないとダメだなと思いました。

 

まぁ、僕は即画をあげられるほど即ってませんけどね。

 

 

ルールとマナーを守って楽しく。

デュエルと一緒ですね。

f:id:toopop:20170226142851j:plain

 

 

そんでもって僕は最近筋トレにハマっていて、ほとんどストに出ていませんでした。

 

2月の頭にCLUBダナハでみんなと楽しくお酒を飲んでみたり。

その日は御堂筋さんとコンビ組ませてもらって、複数プレイ目標に出撃してみたり……
 
 
 -2月某日-
乱師、御堂筋くぅんの目に火が灯る。
 
そう、CLUBダナハで飲んではしゃいで、わちゃわちゃしている中で御堂筋さんだけはギラギラしていた。
 
僕を連れて某商店街へとくり出す。
 
サクサクとコンビ案件に声をかけていく。
 
乱に持ち込む流れを全く理解していない僕は、主導権を御堂筋さんに渡しサブに徹底していました。
御堂筋さんと僕、8:2くらいの割合。
 
いわゆるおんぶにだっこ状態。
 
 
声かけしながら、なんか、こう、いいオープナーが欲しいよねってことで新たなオープナーを考える。
 
 
この日は、「ムーンウォークオープナー」。
使い方は簡単。
 
step.1
案件の視界に入る。(フロントからでも可)
 
step.2
おもむろにムーンウォークを始める(出来なくても可)
 
step.3
「見て、どう?出来てる!?出来てるかなあ!!?」(出来ていなくても可)
 
これだけ。
ムーンウォークをしている間はほぼトークができないので、ウィングが重要。
その点で、御堂筋さんはパーフェクトでした!
和み、連れ出し打診が知らぬ間に進んでいきます。
 
 
とはいえ、土曜日のMはなかなか厳しいですね。
 
ガンシカ

f:id:toopop:20170226144144j:plain

 
デビルバットゴースト

f:id:toopop:20170226144303j:plain

野生に絡まれる

f:id:toopop:20170226144754j:plain

 
色々なダメージと危険を味わいました。
 
しかし、その先に存在するであろう即を求めて僕たちは歩みを止めない。
 
この日、3連れ出し目くらいだろうか。
御堂筋さんのトークが炸裂する。
 
 
うどん屋連れ出し
 
ベレー帽娘と眠り姫のコンビ
 
 
眠い眠いと言い続ける眠り姫に対し、食い下がる御堂筋さん。
 
御「眠いなら、4人で寝られるところが新しくできたみたいだし、そこ行ってみようよ。」
 
僕「あ、そこ僕も興味あるっす」
 
 
4人で和みながらも打診を続ける御堂筋さん。
 
なんというか、「言葉のギラ」って必要なんだなと天丼を食べながら考えてました。
 
 
しっかり粘った結果、打診が通る。
 
 
 
 
 
 
 
バリ島in
 
 
 
ダブルのベットがダブルで並んでいた。
 
眠り姫は一直線にマッサージチェアへと向かう。
御堂筋さんは先に風呂へと向かった。
 
今まで2の役割しかしていなかった僕に、突然の修羅場が訪れる。
 
ベレー帽娘は構わなくていい、眠り姫をどうやってその気にさせるかだ。
 
しくじってはいけない、ここまでの御堂筋さんの頑張りが水泡に帰してしまう……
 
慎重に、言葉を選んで……………
 
 
僕「眠り姫、あとで一緒にお風呂入ろうか笑」
 
 
眠「んぅ〜?う〜ん………」

 

 
肯定でも、否定でもない言葉がバリ島の風にふかれて消えていく。
 
会話のキャッチボールで消える魔球を投げられたのはこれが初めてだ。
しかし、根気強く何球もボールを投げる。
 
 
全て消えた。ユリ・ゲラーもびっくり。
 
 
この女…
掴みどころがなさすぎるッッ!!!!
 
 
 
そして、これが今の僕のスキルの限界値…………
 
 
 
 
自身の実力のなさに打ちのめされていると、御堂筋さんがお風呂から上がってくる。
 
 
御「あ、次ちゃー入る?」
 
僕「…入ります……………」
 
固すぎるよ、とアイコンタクトを送る。
任せておけ、と(多分)御堂筋さんが(おそらく)うなずいた(ような気がした)。
 
 
 
 
お風呂から上がると、御堂筋さんと眠り姫が同じベットに入って話をしている。
 
あれ、なんかうまくいけそうやん。
 
 
空いてる方のベットに寝転び、ベレー帽娘を手招きする。
 
 
 
するするっとベットに入ってくるベレー帽娘。
 
 
 
一応、セパれた。
 
 
そこからは、速攻。
キス→ノーグダ
パイモミ→ノーグダ
手マソ→音聞こえちゃうグダ→適当な話ししてたらバレへんバレへん→TPPの話しながら手マソ
 
 
 
御堂筋さん、こっちの案件ド即系です。
 
 
 
本番は眠り姫がいるグダが発生したため、仕方なく場所を備え付けの岩盤浴に変えて…
 
 
 
 
 
ちゃー坊in!!!!!!!
 
 
 
即!!!
 
岩盤で膝が焼ける!!!!!!
 
アッチぃぃぃいいい!!!!!!!!
 
 
パンパンパンパンパン!!!!!!!!!!
汗ドバァ〜!!!!!!!!!!!!!
 
 
こ、これが岩盤浴ってやつか…ッッ!!!!!!!
 
 
 
 
………………………………
…………………………
……………………
………………
 
 
行為後、ベットへ戻り、眠りに落ちる。
 
 
 

f:id:toopop:20170226145230j:plain

 
目が覚めると、眠り姫は消えていた。
 
 
4Pは夢と散った。
 
 
悔しい…
 
 
こうなれば、せめて3Pだけでも達成せねば…
 
 
 
御堂筋さんにベレー帽娘をパスして機を伺う……
とりあえずソファに腰掛けて大胸筋をピクピクさせておく。
 
 
 
さすが御堂筋さん、言葉のギラがカミソリのようにキレている。
話がまとまったようだ。
 
 
 
静かにベットに寄り添い
 
 
優しくベレー帽娘の頭を撫でて
 
 
 
 
ちゃー、新しい扉を開きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
うおぉぉぉおおおおっっつ!!!!
 

f:id:toopop:20170301004535j:plain

ボッ!!!!!!!
 

f:id:toopop:20170301004549j:plain

 
初!!!3Pay!!!!!!!
 
 
 
御堂筋の兄貴ぃぃいいいいいい!!!!!
 
ありがとぉぉおおおおおおお!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
 
 
 
と、これが2月頭の話。
 
 
 
そんでもって月末、個人的にハメ太郎さんにご依頼。
 

 

 ハメ兄さんの行きつけのお店でハメ兄さんの既セクを召喚してもらう。

 

既セクは、僕が既セクとハメ兄さんがヤってること(さらに言えば4P)を知らないという設定。

 

お店ではひたすら、

僕「あ、僕スマブラ強くなりましたよ。勝負しましょ!!あ、でも僕3Pじゃないとヤらないですよ!!2Pは嫌!!!3Pがいいです!!!!!3P!3P!!!」

 

とか、

 

ハメ兄「え。正直複数プレイとか経験あるの??あ、無い?ふぅ~~ん…」

 

みたいな茶番のような会話が展開されました。

 

アホですよね。

 

 

 

僕がトイレで席を外しているあいだに、ハメ兄さんが食いつき確認をしたところ

食いつきは上々。

 

どうやらイージーゲーム。

 

居酒屋ではどこまでぶっ込めば即れなくなるかというチキンレースのような会話をつづける。

 

ひとしきりハメさんとニヤニヤしたところで退店。

 

 

退店後はハメルーティーンでハメパレス搬送の、ハメショッピングで兄さん退席。

 

ふたりっきりになったところで速攻ギラついて…

 

 オールノーグダ。

 

 

 

ちゃー坊in!!!!!

 

 

 

ハメ兄さん帰ってくる!!!!!

 

 

僕らのことを完全にスルーしてスマホをいじる!!!

 

 

いつものテーマ曲が流れる!!!


とっとこハム太郎 OP1 ハム太郎とっとこうた / ハムちゃんず

 
 リズムに合わせて腰を振る僕!!
 
僕「とおっとこ〜〜はっしっるよハムたろ〜〜〜♪すみぃ〜っこ〜よはっしっるよハムたろ〜〜〜〜♫」パン♪パン♪パン♪
 
僕「だ〜いすきなのは〜〜…」
 
「金ェ!」スパァン!!
 
「酒ェ!!」パパン!!!
 
「あと、女ァァア!!!」パンパンパァン!!!
 
と、お決まりのネタをブチ込むも、案件からもハメさんからもなんの反応もなくスベる僕。
 
虚しく響く肉と肉がぶつかり合う音。
 
 
僕「………兄さん!混ざらはりますか!?」パコパコ
 
ハメ兄「いやぁ〜…俺はええわ……」
 
ローテンションなハメ兄さん。
少しの寂しさを感じながら腰を振り続ける僕。
徐々に射精衝動がこみ上げる……
 
 
 
僕「兄さん!!!!イっていいですかっっ!!!?」パァンパァン!!
 
ハメ兄「あ、うん…」
 
僕「イクッ!!!!!!」
 
 
 
 
事後、僕の出した精子の量に急にテンションが上がるハメ兄さん。
 
ハメ兄「え!?なにそれ出し過ぎちゃう?wwwwwwwww」
 
ハメ兄「何日ぶり?何日ぶりなんて!??wwwwwwwww」
 
ハメ兄さんのツボが分かりません。
 
 
とにかくきっちりパス受けました。
ごちそうさまです!!!
 
 
 
 
あ、あともう一件、アポ負けを喫しました。
それについてはまたの機会に…
 
僕の2月はこんな感じでした、あなたの2月はどうでしたか?
来月もいい月にしようね!ハム太郎!!

f:id:toopop:20170301005134j:plain